ブログ

飯島ピアノ教室のブログです。

ブログ一覧

2021/2/22 日本バッハコンクール②【全国大会】Sくん、小学3.4年C部門銀賞!!おめでとう!!!!

成田市 飯島裕美ピアノ教室
飯島です。

2月13、14日日本バッハコンクール全国大会全部門が終了し、17日にYouTube表彰式がありました。

小学3.4年C部門 
Sくん(小4)
銀賞!!!!

おめでとう!!
ショパコンに次いでの入賞です(^^)


3.4年C部門はインヴェンションを課題曲として演奏します。(5.6年B部門と同課題曲です…)

SくんにはC部門を考えていたので、選曲はSくん本人に任せるかたちでバッハコンの準備を始めました。

矯正中ではありますが、1年前より演奏時の姿勢がだいぶ安定して来て、音も伸びやかに響くようになって来ました。
まだまだコントロールは甘いですが、音の違いも感じる事が出来るようになって来たかなと思います。

課題曲チャレンジあたりから、バロックにも興味を持つようになり、最近ではバッハが大好き!になったSくん。

ただし
我が生徒の特徴なのでしょうか?涙
この子も幼さ全開男子です…

レッスン中に関わらず毒放出モードになったり、更に弾けない自分にイライラして音に集中出来なくなる為、

「もう!いいかげんにしなさい!」
と、私の大爆発が起こる事もあります。

毎回レッスン後に練習の確認とお約束+時々お説教付で本番に向けて頑張ってきましたf^_^;

当日も出発前にレッスンへ来たSくん。
レッスン中、突然はしゃぎだして爆走する琳を見てSくん大喜び!!笑
りんたん、空気読んだの⁈

琳が大好きなSくん、リラックスした良いお顔で演奏確認も出来、笑顔で出発しました。

TくんやKくんママからも、
「Sくん頑張って!!」
とご連絡を頂き、みんなの応援が力になると良いなと思っていました。


Sくん、今回の舞台で初めて緊張したそうです。
年齢相応に成長してきたのでしょうね(^^)

そして、演奏前のメンタルを整える事が大切だと今回は勉強になった!と、自分からママにお話ししたそうです!

Sくん、えらい!!

しかし…
素晴らしいお話から一転する爆笑写真…

 

Sくんママから↓

『コンクール当日、
待ち時間にひなたぼっこをしていました‥‥
皆真面目に音や楽譜を見て確認してる中、Sは天気が良くひなたぼっこをしたい!といい、ずっと外にいて寝転んでいました‥‥。』

本番前のSくん…


『本人が落ち着いて演奏できれば‥と思い、不明な行動に目を瞑りましたが、私が恥ずかしかったです‥‥。』
そんなマイペースな息子の証拠写真を撮るSくんママ笑 


笑笑笑笑笑!!

Sくんママ、偉い!
よく我慢しました笑
ママ100点!!
この調子ですp(^_^)q

本人が気持ちよく舞台へ上がれるようにサポートするのがママの最後の役目です。
※人様にご迷惑をお掛けしない範囲でお願い致しますm(__)m

そして
生徒さん達には
本番の舞台を通して
自分の心で感じ、自分の頭で考えて
一つずつ成長して欲しいと願っています。

改めて

Sくん、
銀賞おめでとう!!!!

コンクール帰りにお顔を見せてくれて
「緊張していつもの演奏が出来なかった」
とのご報告でしたが…

銀賞、ビックリしたね笑
ありがたいね(^^)
色々な方々へ感謝です!!

まずはSくん、
いつも応援してくれているご家族に感謝してね。
ありがとうって伝えてね。
そういう気持ちが、あなたの音楽に必ず繋がっていきます。

あと!!
男子三人衆は運!!
ですので
運に恵まれた事への感謝も忘れずに!!
↑肝心な事を前回の記事に書き忘れました(ーー;)

そして

いつもしつこくお話してるけど

予選が通過してもしなくても、
全国で入賞してもしなくても、

こんな事で
あなたの価値は変わりません。

先生がSくんを大好きな気持ちも変わりません。

確かに銀賞を頂けるなんて先生もとても嬉しいです^_^

でもね、
あなた達のガッカリする程のおバカっぷり状態から、本番に向けて紆余曲折しながら精一杯頑張って来た経験こそ、今後の力になるし、トロフィー以上にキラキラした素晴らしい事だと思います。

何より、舞台の上で自分で課題を見つけ掴んできたSくんの成長が1番嬉しかったです!!

一つ一つ乗り越えていきましょうね。

最後に…f^_^;

『レッスンの待ち時間に勉強をしてレッスンに通うTくんの姿は是非 Sにも見習って欲しいと思っています!!』
と、Sくんママから有難いご報告がありました。
Tくんは優秀ですが、基本的に問題児のお兄ちゃんなので、残念ながら見習う必要はないです(-_-)
テスト前に「気分転換」という名文句を活用(悪用?)して、バトミントンを持ち出し脱走したそうです…アホです(Tくんママ情報提供者)

Sくん、私の言う事をちゃんと聞いて(←ここ大事!)
気持ちを新たに頑張っていきましょうね!!笑

 

 

 

まんまるりんたん(^^)

☆︎先日、ピアノ練習に来たTくんが、
帰り際「先生、りんたんの写真と動画送りますねー♪」と。
なんか嫌な予感…
と思いながらLINE見たら、
まービックリする程の大量のお写真と動画が送られて来ました。
Tくん、可愛いりんたんをいっぱいありがとう!(^-^)
しかし……
あんた何しに来てるの?(-_-;)

2021年02月22日

2021/2/16 日本バッハコンクール①【全国大会】KくんとTくん、銀賞&ベスト賞!!おめでとう!!!!

成田市 飯島裕美ピアノ教室
飯島です。
 
2月6日、日本バッハコンクール全国大会が開催され、10日YouTube表彰式で結果発表されました。

5.6年生B部門
Kくん(小5)銀賞及びベスト賞
おめでとう!!

ショパコンのアジア大会に次いで入賞!
よく頑張りました…と思いますが
本番3日前から泥だんご状態になり、めっちゃくちゃでした…
Kくん、レッスンで毒放出モード。

それはそれは大きな雷を私から落とされました。
全然堪えませんでしたが(*´-`)

当日はステキなホールにテンション爆上げされ…そして速度も15上がってしまい汗 

ママ、弾き出した速さに驚き、手汗びっしょりだったとの事でした…
Kくんママ、お疲れ様でしたm(_ _)m

Kくん、まさかの銀賞にとてもビックリしてました。
キセキだ!(*゚∀゚*)
と思ったそうです。
(ハイ、私もそう思います)

舞台が大好きな子なので、グッと集中出来たのかな。
Kくん、さすがに自覚してると思いますが、本当に課題が山積みです笑
また気持ちを新たに次の舞台へ向けて頑張りましょうね!!


中学生B部門
Tくん(中1)銀賞及びベスト賞

Tくんこそ!?
まさかの銀賞とベスト賞!!

本人のご報告では一音ミスタッチしたとの事でした…
周りの方はノーミスで安定感抜群の素晴らしい演奏だったそうです。

そりゃそうです…
シンフォニアや平均律、フランス組曲弾くわけですから。
皆さん、間違いなくお上手です汗

今シーズン、Kくん同様、最も雷を落としたTくんですが、Kくん以上に全く堪えません涙

本当にメンタル強くて羨ましい…

堪えないどころか、琳を抱っこしながら、笑顔で会話してくる超マイペース男子です。

しかし
さすがにちょろっと落ち込んだようで…
演奏終了後すぐLINEが来ました笑

しかし、
まさかの銀賞に本人&ママもビックリ!!
もちろん私もビックリです…

2年振りのバッハコン(小5・5.6年B部門で銀賞)にTくんから挑戦したいと、
シンフォニアを弾く!!との事で
大変な挑戦になるなーと思いながらのスタートでした。

最初は三声弾く事で一杯一杯でしたが、本番間近のラストスパートでは、本人から構成や調性感の確認など注意点を考えられる余裕が出て来ました。

どうか勢いではなく、軽やかな音で、知性的に脳ミソを使って演奏して欲しいと願って送り出しました。

中学生になっても、
ピアノは面白い!(๑>◡<๑)
と、屈託なく私に言えるTくんの素直さが、本番は、爽やかにいきいきと演奏に乗ったんじゃないかなと思います。

ちなみに
翌日、レッスン?お喋り?に来ていたのですが…

Tくん)先生!!
やっぱり場数ですね!
本番の為にピティナステップとか、本番の前は舞台に何度も出たい!!(^∇^)

飯島)……。
コラ!!
その前に、まずはとことん丁寧な練習でしょ怒
その後お説教スタート。

次の舞台は更に裏付けとなる丁寧な練習を必ずやるよう約束しました。(注:中学生です)


今回、5.6年B部門全国大会にEちゃんも出場していましたが、残念ながら入賞ならず。
一定の速さで演奏する事が大前提ですが不安定になってしまった箇所があったようです。

集中力を持って
安定感のある演奏を本番に発揮する事です。
次の舞台へ繋ぎましょうね!!
Eちゃんなら出来る!!
また頑張りましょう(^^)

3人共、まずは無事に演奏出来た事への感謝を忘れずにね。

そして、ご家族への感謝、審査員の先生方への感謝、音楽の神様への感謝!!です!

誇りと驕りを履き違えないように。

謙虚に誠実に
また練習を積み重ねて下さい。

その姿勢が、演奏者として大切な事だと思うよ。

頑張っている人がこんなにもいるという事、そして、自分も同じ舞台に立てた事を肌で感じられた経験が、私は何よりの収穫だと思います。

バッハコンのラストはSくん。

私の母校での全国大会。
感慨深いです。

この子も本当に幼くて手が掛かりますがf^_^;

私にとって
どの子もみんな
愛する可愛い生徒です!!

 

りんたんもみんながだいすきですー

2021年02月16日

2021/01/28 ショパン国際ピアノコンクールin ASIA 【アジア大会】Kくん銅賞!Sくん奨励賞!おめでとう!!!!

成田市 飯島裕美ピアノ教室
飯島です。

ショパン国際ピアノコンクールin ASIA、今シーズンは映像審査でした。

昨秋から予選に参加していた生徒さんの中から2名(問題児男子組…)、
全国大会では小4のSくん銅賞、連弾チビーズの小5のKくん銀賞を頂き、アジア大会へ進出させて頂きました。

年明けの動画提出に向けて、年末年始もレッスンや、嫌いな練習f^_^;を2人頑張っていました。
しかし、動画撮影、想像以上に大変で…
集中力の持続が必須の中、幼い2人は本当に苦戦しながら踏ん張っていました。

そして、今月18日にアジア大会の結果発表がありまして…

小3.4年部門でSくん奨励賞

Sくん、ショパコン初挑戦でした!
Sくんはこれまで弾いた事のない選曲に挑戦し、大変勉強になりましたね。
おめでとう!!


小5.6年部門でなんと!Kくん銅賞
おめでとう!!

Kくん、去年(小4)の初挑戦は、全国大会からアジア大会へ通過ならずでした。
Kくんから「今年もショパコン挑戦したい!弾きたい曲ある!!」と、相変わらず不思議宣言されスタートしましたが、さすがに5.6年部門の課題曲。
予選から難曲で…Kくんにとっては大変過酷な挑戦でした。

まさかこの2人が入賞頂き…
本当にこんな有難い事はありません。
心から感謝しております。

また、今回残念ながら全国大会からアジア大会へ通過はなりませんでしたが、Mくん、そしてAちゃんも本当に本当に頑張りました!!

みんな最後まで全力で頑張りましたね!!!

頑張るって素敵な事です。

コンクールはあくまで手段。
その過程の「経験」が1番大切です。
何を感じ、そして学ぶか。

全力で挑戦した「経験」が、未来の自分へ繋がっていきます。

自分の可能性をまず自分自身が信じる。

私はあなた達1人1人の可能性を信じています。

本質からブレる事なく
大好きな舞台へ向かって邁進して下さいね(^^)!!!

 

 

Kくん作品(^^)
なんだかおめでたい!!
レッスン後、Kくんに協力した?りんたんです笑

2021年01月28日

2021/01/22 昨年のイベント〜クリスマスミュージックフェスタ2020

成田市 飯島裕美ピアノ教室
飯島です。

昨年の年末イベントをアップしていなかったので…f^_^;

昨秋からソロのコンクールが続いている中、少しずつ練習再開していました(^^)
連弾チビーズ!!!

12/19公津の杜でのクリスマスミュージックフェスタ2020へ出演させて頂きました。
2年前、演奏させて頂いた思い出のステージです。

今シーズンはそれぞれソロのコンクールに集中し、コロナ禍の中、限られた時間での準備となりました。

久しぶりの大好きな連弾をいきいき楽しく、精一杯頑張りました(^^)

無事にステージへ立てた事、そして、あなた達を応援して下さる方々へ感謝を忘れずに。
また2人で舞台に立てる日まで、それぞれソロのコンクールに向けて練習頑張りましょう!!

Eちゃんは翌日、なんとコンクール予選…汗
無事通過出来ました。
疲れもある中よく踏ん張りましたね!
連日お疲れ様!!

みんな秋からコンクールを掛け持ちして取り組んでいます。

そして、年末最後のコンクール本番は相方Kくん。
Kくん、このコンクール本番当日、本人最大の悲願のコンクール結果もありました。
なんと(まさかの)通過で年末年始もレッスンでした!!
最後まで諦めないって本当に大事です。

みんな、自分の出来る事をひたむきに頑張っています!

 

演奏後のチビーズ…距離感(^^)

2021年01月22日

2021/1/11 明けました!2021

成田市 飯島裕美ピアノ教室

11日になってしまいましたが…m(._.)m

改めまして 生徒の皆様
明けましておめでとうございます。

今後も日々予防に徹底しながら

あなたを支えるご家族に感謝を忘れず
出来る事を全力で積み重ねましょう。

自分らしく
美しい音を目指して…

今年も宜しくお願い致します!


飯島裕美

みなさま、
ことしもりんたんとたくさんあそびましょー
byりんたん

2021年01月11日
» 続きを読む